無垢材で作られたソファは、職人の方が、丁寧に作られたものなので、お部屋のインテリアとしておくと、とても落ち着く感じがしますね。背面や座面にはクッションが置かれてるので、座り心地最高です。無垢の香りもするので、普通のソファと違い、部屋が明るくなった感じがします。自宅に届けられる時は、バラバラで届きますので、組み立てることで無垢のソファとして、使用することが出来ます。色は一切塗ってないので、木そのものの香りを楽しむことが出来ます。フローリングの床にぴったりマッチするので、リビングなどに置かれることをお勧めします。アーム部分は、木なので、優しい触り心地を感じられますね。座る所はお尻の部分がへこむように作られてるので、長く座っても疲れることはないです。デッキがある所であれば、天気のいい日など、珈琲を飲みながらくつろぎたいですね。

ソファは無垢が大事になります。

ソファは無垢が大事になります。本当に大事なことは無垢であるという事よりも、どういう木目なのかということに尽きます。それは実際に見てみると大きな違いを感じるといえます。実際に木の種類でも変わってきますし、使う部分によっても変わってきます。それは実際に見てみる事でのみ分かることです。ということは天然木の商品はまったくの一点ものと考えたほうがいいといえます。実際にお店にあって気に入ってしまったものは、そこで購入することも大切になります。そうでないと、まったく木目の違うものになってしまうからです。それは、本当に大切になります。実際に大量生産型の商品を購入することに慣れてしまうと、こういう感覚が少なくなくってくることはあるといえます。しかし、本当に大切になってくるのは天然木の商品は1つしかないということになります。

無垢のソファで自然の空間を実現

お部屋に無垢材を使用したソファを置くだけで、なんだか自然の中に来た、そんな感じがするのではないでしょうか。流行を追うだけが良いというわけではありません。当たり前にある、いつもある安心感からこの無垢材を使用した家具が生れました。安定した存在感と、どんな部屋にでもすんなりと溶け込む事が出来る柔軟性が人々に愛されている証拠です。長く使用する事が出来るからこその良さがそこには備わっています。お部屋にあると木のぬくもりを直接肌で感じているかのような安心感が生れます。すんなりと溶け込む肌触りが何ともいえず、やはり木を使用したものだからこその肌触りを感じる事が出来るでしょう。柔らかな見た目が、お部屋全体を明るく見せてくれるので大変便利です。光が差し込む空間で使用すれば、まるで森の中にいるかのような快適さを味わう事が出来るでしょう。

お客様の理想の空間を3Dシュミレーションで実現。 使い心地の良さとデザイン性を高めています。 厳選された6つの無垢材と6つのフレームデザインから、お好きな組み合わせをお選びいただけます。 店舗営業は10:30~19:30まで、年末年始以外お休みはありません。 ソファ下部は床から浮かせる構造をとり、重々しさを解消し、空気の循環までも可能にしている。 ソファは無垢が好評です。